2014年05月27日

5/27勢一ゼミ@天神

「他ゼミ・研究室」のカテゴリに、ようやく初投稿。

IMGP3700.JPG
5/27(火)の13:30〜14:30に、福岡市役所15階講堂において、西南学院大学法学部の勢一ゼミと福岡市職員による「福岡市エネルギー政策に関する意見交換会」を開催しました。

IMGP3710.JPG
意見交換会の出席者は、勢一ゼミの学生(2年&3年)28名、福岡市職員10名、勢一教授、小出(=カメラマン)の計40名でした。
勢一ゼミ生は事前にグループを結成して、「福岡市環境・エネルギー戦略〜原案〜」に対する意見書(パブリック・コメント)を提出していました。今回はそれらに対する回答を、より具体的にお話くださいました。

IMGP3727.JPG
福岡市のエネルギー政策、自動車部門への対策、温暖化対策、環境啓発U-30事業についてご説明いただいたあと、学生からいくつか質問が出されました。個人的にうれしかったのは、U-30事業に対する学生の関心が高かったことです。ぜひ広報運営委員に応募してください。

IMGP3735.JPGIMGP3736.JPG
その後、学生と市職員との自由な意見交換を行いました。あらかじめ5つのグループに分かれていたテーブルに、市職員が2名ずつ座られて、環境・エネルギーに限らず、日常の市の業務などについてもお話を伺うことができました。ゼミの性格上、公務員志望者が多いので、みんな真剣に聴き入っていました。

IMGP3746.JPG
1時間という短い間でしたが、かなり有意義な機会となりました。終わってもなかなか立ち上がらず、お互いまだまだ話したい雰囲気でした。またこのような場を作りたいですね。
福岡市のみなさま、お忙しい中、学生にお付き合いいただきありがとうございました。

<参 考>
4/10(木)西南学院大学において、「福岡市環境・エネルギー戦略〜原案〜」の説明会を開催しました。勢一ゼミの学生も何名か出席しました。


posted by ふくお環ゼミ事務局 at 16:03| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 他ゼミ・研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は卒業生として母校西南の現状への関心から、大学H.P.はよく見させてもらっているのですが、今回の福岡市役所のスタッフとのジョイントによる研修企画は、そのテーマの市のエネルギー問題という、非常に時宜を得たトピックスを中心に、収穫多い討論がなされたことが、画面からもよく窺え、この企画を成功に導かれた勢一先生と、側面から大きなサポートをされた小出先生のご努力に心から敬意を表します。 ゼミが学内の演習室のみを討論の場とするのではなく、積極的に学外の研究機関や大学をその場として展開されることは、西南が特に理系の分野を持たないだけに、素晴らしい意義があることで、何よりも西南の対外的な評価を高めるものだと思います。これまでも小出先生は他大学とのコンソーシアム事業の推進、あるいは母校、一橋の学生と西南の交流、勢一先生も全国的な学会の西南への招致など、いつも心強く思っています。これからも母校西南に学ぶ学生たちに大きな知的エネルギーを与えてやって下さい。 余計なことを書きすぎましたが、取り急ぎ今回の市役所との勉強会に対しての感想として、敬意を表し・・・・。

Posted by 甲斐 謙一郎(西南・68期・経済卒) at 2014年05月30日 01:31
甲斐さま

うれしいコメントをありがとうございました。
先輩方からの温かく見守られていることは,後輩たちにとって大いに励みになります。

九州福岡発の小さな試みですが,皆で積み重ねていくことによって,次の時代を支える大きな力を育てると信じています。引き続き,後輩たちの挑戦を応援していただけると大変に有り難く存じます。
Posted by 勢一智子(西南学院大学・法学部) at 2014年05月30日 10:48
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 添え状 at 2014年08月01日 09:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。